号泣のわけ。

今日は週1回の幼稚園の日でした。

ちょうど1週間前、幼稚園から帰って来て高熱を出し寝込んだ怪獣さま。
復活はしたものの、高熱中に食欲は「細」から「極細」へ・・・。
お昼寝をしない体になっていたのに、体力も低下しお昼寝をするようになってました。

幼稚園、大丈夫やろか・・・。
ただでさえ心配なのに余計な心配が増えました。

しかし、バイバイもせず元気に幼稚園バスに乗り込んだ怪獣さま。
今日もプリンセスと二人、取り残された感ありあり。
a0090451_22502947.jpg



たったの2時間がやたら長い・・・。
プリンセスがおらんやったら幼稚園までこそーっと見に行っとったに違いありません。
ありがとう、ストッパープリンセス。

耐えること2時間。
待ちに待った幼稚園バスのお迎えの時間です。

ドアが開くと・・・
あれ?なんか怪獣さまの様子が変だぞ・・・。
眠い・・・とかいな?・・・。
と、思った次の瞬間、バスから降りた怪獣さまが足にしがみつきながら
「ぐ、ぐわぁーーーーーんっ。」
号泣し始めました。

ど、どーしたんだ?

「きつかったと・・・ぐ、ぐわぁーーーーーんっ」

あまりにも可哀想やったので、抱っこしてあげたくなりました。

しかし・・・私の左手には既にプリンセスが・・・。
プリンセスを歩かせるわけにもいかず、
右手に怪獣さま、左手にプリンセスで家まで帰ることにしました。

我が家はちょっとした高台?にあるので、玄関まで階段が22段あります。
この階段を二人を抱えて上る・・・。
こ、これって罰ゲームかよ(涙)
玄関まで辿り着い時には腕が玄関灘・・・あ、いや、玄海灘。


どうしたのか聞きたくて仕方なかったのですが、
落ち着くまでそっとしてようと思っていたら、幼稚園から電話がかかってきました。

どうやら帰りの準備中にも号泣した模様。
どうしたのか聞いても泣くばかりで原因が分からず・・・と、心配しての連絡でした。
幼稚園ってこんな気遣いをしてくれるのか・・・ちょっと驚きました。

お昼ごはんは怪獣さまの大好きなマサラダ(つもり)を準備してました。
号泣したとは思えぬ食べっぷり。
2個完食したところで・・・

「幼稚園イヤやった?」 と切り出すと・・・
「シャボン玉して楽しかったよ。でもね、ばんがった(頑張った)けどきつかったと。」
「それで悔しくて泣いたと?」
「うん・・・。」
「そっか・・・よく頑張ったね!!」
そう言うと気まずかったのか、話しを逸らし始めました。

a0090451_22552365.jpg


きつくてたまらない時、頼る人がいなくて心細かったっちゃろーな・・・。
私も不安で寂しいけど、怪獣さまも小さい体と心で一生懸命頑張りよるとよね・・・。
そうやって・・・成長していくんだろうな・・・。

ばんがれ!! 怪獣さま。

そう言いつつ、既に来週が心配で仕方ない情けない・・・わたす・・・(涙)
[PR]
Commented by hiroe at 2010-06-11 00:37 x
泣いたやん。
久しぶりに読みにきたら
号泣ってあるけん どしたかと思った。

頼る人がおらんで一人を感じたときって
私たちでもものすごく不安やん。
怪獣ちゃん、よーがんばったで!

ずーっとつまってたのが
何かのきっかけで涙として外に出てくることあるよ。
・・よー頑張ったでーーー!!
Commented by 少年母 at 2010-06-11 03:45 x
子供もきついけど、親もきついよね~(涙)

二人とも、ようがんばったね!
私も、今日は、深夜勤に変えてもらって出勤したけど
心配でしょうがない・・・・

今日は、新人に指導に付く日やったけん、絶対休めんやったし・・・
ぐしっ(涙)
私も、怪獣さま見習ってがんばらな~
Commented by TAROAIR at 2010-06-11 18:48
なんという繊細な感覚をお持ちのキャプテン。
いやはや、よくばんがりました。
どこぞの、やんちゃ野生園児だったあ○こ機長とは大違い!
って、今もあんまり変わってなかったりして(涙)。

しかし、もし自分の子供がいたりしたら…。
仕事なんか行かず、幼稚園に付いていってそう…ははは。

あお機長に次に会う時には、
ひとまわりもふたまわりも、たくましくなってるんでしょうね!
操縦の腕も、完全に抜かれとったりして。
Commented by アリ音 at 2010-06-12 18:52 x
「きつかったと」・・・・そうかそうか、可哀想に。
お母さんの顔を見たとたんに また泣けてきたんだね。
電話中の怪獣さまが いとおしく感じられます。

22段の階段を二人抱えて 登り切ったaloalo8さん。
母は力持ちになりますよねぇ~。
私って、子供の為には こんなに力持ちになるんだ!
 って、自画自賛する事多く無い?

Commented by naoyaママ at 2010-06-13 16:25 x
がんばった がんばった いっぱい褒めてあげたかな?
母の顔見たらほっとして泣けてくるのよね・・・初めての体験がいっぱいできっと親子でいっぱいいっぱいなんだよね??
がんばれ☆がんばれ☆☆大きくなればなるほど、心配もたくさん
喜びもたくさん。。。だね
Commented by yuiaztat at 2010-06-13 23:47
久々に会った怪獣さまは数カ月前よりかなり逞しく見えたよ!

やっぱりリトルに行き始めて、母から離れる時間が出来て、
気を張り詰めながらも自分なりに頑張ってるんよねー。
でもやっぱり母の顔を見ると安心感と、張ってた糸が緩んで
涙がどわーっと出てしまうよねー。

怪獣さまなら大丈夫☆
そうやって強くなっていくんやろうね!!

それにしても、幼稚園ってほんとちょっとしたことでも報告してくれて、
謝ってくれたりするよね。
唯人はよくこけるから、そのたびに「すみませんでしたー!」と言われ、
こっちが申し訳ない気持ちになるわ(^-^;)
Commented by ken at 2010-06-14 08:50 x
アロハ~!aloalo8さん

結局、怪獣さまは何がきつかったか言わなかったんですよね?
そうなら、凄過ぎ。
小さいのに九州男児!って感じですな。

男は多くは語らず。。。
見習いたいですな。
何かつらければ、言い訳と愚痴の数々、反省であります。

あと、aloalo8さんも罰ゲーム・・・ではなく、新手の筋トレ、よく、ばんがった(頑張った)!
Commented by ゆかりんぐ at 2010-06-14 09:26 x
そうか、最近の先生達はそれぐらいで(失礼!)電話せなやのか…大変やな…もう復帰できんな…

かあちゃんが心配して送り出した「心配の気」をずっともやもや感じていたのではないかな~
どんだけ心配でも堂々と心配してないフリをがんばるんだかあちゃん。(フリは結局バレるけど、フリをする気合いが伝わる)
Commented by aloalo8 at 2010-06-14 22:51
★hiroeちゃんへ
お久しぶりぃ~!!
hiroeちゃんが言うように、
「頼る人がおらんで一人を感じたときって
私たちでもものすごく不安やん。」
大人だってそんな時あるよね。
子供の怪獣さまは泣くしかなかったっちゃろーね…。
バスの中、一生懸命泣くのを堪えとったことを思うと、
胸がキュンってなる…。
ああ、次の幼稚園大丈夫やろか…。
Commented by aloalo8 at 2010-06-14 22:52
★少年母へ
親バカ丸出しの私、怪獣さまの気持ちを考えただけで
胸がキューーーっと締め付けられてしまう(涙)

少年君はよくなった?
少年君も心細いやろうに…。
なんだかんだ言ってもまだまだ子供やもん…。
Commented by aloalo8 at 2010-06-14 22:52
★TARO君へ
繊細と言っていいとやろうか…。
もうちょっと根性があって欲しいような気がしたりもするけど…
私のDNA引き継いどるっちゃろーなぁ…。

幼稚園気になるよねー。
来年から毎日通うのか思うと…嗚呼、心配でたまらん…。
子供だけじゃなく、親も成長せないかんとよね…。
しかし…うううううう。
Commented by aloalo8 at 2010-06-14 22:53
★アリ音さんへ
過保護なんだと思うんですが…
「きつかったと」には泣けてしまいました。
病み上がりだったし、どんなに心細かったかと思うと…。
でも、そんな経験をしながら成長していくんですよね。

アリ音さんのおっしゃるように、
子供の為ならこんなに頑張れるんだ!!って、
自分に驚くことが多々あります。
火事場の馬鹿力ならぬ、親バカの馬鹿力…って感じ?
Commented by aloalo8 at 2010-06-14 22:53
★naoyaママへ
褒めすぎやろ!!ってくらい褒めてやったー!!
naoyaママもこんな経験いっぱいしたっちゃろー。
で、今じゃ頼れる男に成長。
ああ、先は長いぜっ!!
っちゅーか、「大きくなればなるほど、心配もたくさん」…
やっぱりそうなのか…。
Commented by aloalo8 at 2010-06-14 22:53
★ゆいゆいちゃんへ
ちょっと会わん間にパカッっと大きくなるよねー。

リトルでこれだけドキドキ…
普通に幼稚園に通わせとったらどげんなっとったっちゃろー。
怪獣さまは頑張っとるのに、私は本当に情けない…。

幼稚園も大変よね。
ちょっとしたことで親がウルサイけんいちいち連絡してくれるとかいな?
私には絶対幼稚園の先生は務まらん自信があるー。
Commented by aloalo8 at 2010-06-14 22:54
★Kenさんへ
親バカで何なんですが…
「きつかったと。」を絞り出すように言いながら泣き崩れた怪獣さまを
誇らしく思ってしまいました。

ああ、あれは罰ゲームじゃなくて筋トレなんですね。
親を思う子供心…かあーちゃん鍛えろよ。年に負けるなよ!!ってことかっ!!
Commented by aloalo8 at 2010-06-14 22:54
★ゆかりんぐさんへ
最近は親がウルサイけん先生も大変っちゃろーね。
私が小学生の頃って、
鼻ピン、ほっぺたバチコンっ!!は日常茶飯事やったけどなぁ…。

私、満面の笑みで見送り迎えたつもりやったっちゃけど、
顔が引きつっとったとやろか…。
次回は主演女優賞目指して頑張るわ!!
by aloalo8 | 2010-06-10 22:59 | 子育て | Comments(16)