吉川晃司を引きずる…日々。

ご無沙汰しておりました。
サボっていた訳ではないのですが、イマイチ調子が出ず・・・
ここ数日は体調不良・・・
あ、これをサボりっていうのか・・・。

はい、しつこく引きずっております。
本当にしつこくてすみません。
こうなったら気持ちを吐きださせてもらいます。

興味のない方にはどーでも良い内容ですので、
このままスルーして下さい。


大きな独りごと・・・。


超もし、
私が独身で・・・吉川晃司からプロポーズされたとしたら・・・
鼻血出まくりで瀕死の状態に陥ると思います。
でも、本人を前にすると貝になってしまう私。
吉川晃司を目の前にし、まともに?話しができたのは
焼酎をがぶ飲みしてテンション上げまくった時だけ・・・。
なので3日もせんうちに破局を迎えると思います。
ほら、美人は3日で飽きるっちゅーやん(美人ってどこ???)

それに、
吉川晃司のワイルドっぷりにもついて行ききらんし、
(お願いされても無人島やらアフリカ野宿やらしっきらんもん)
仕事が忙しくて家に帰ってこんっちゅーのも耐えきらんと思うし、
(アル中になる)
刺身を造ってくれても食べきらんし、
(刺身はヒラメとフグとイカとウニしか食べきらん)
恐ろしくて素顔も見せれんし、
(顔中メイクのタトゥせないかん)
朝から晩まで、寝とってもキンチョール間違いナシやし、
(全身筋肉痛)

ああ、言い出せばキリがない・・・。

なので私が目指しとるのは好きになった時からずーーーーーっと

友達。

トモダチ作戦は私が元祖だわよ。

結婚と聞いて、
27年間の想い出が頭の中でグルグル回ったし、
どこかで吉川晃司はずっと独身やろ・・・みたいな気持ちがあったので、
ショックっていやー、ショックやったけど、
自分も結婚して夫も子供もおって幸せなんだから、
吉川晃司も同じ気持ちになれるんだな・・・と思ったら良かったな・・・とも思った・・・。

ただ・・・
ずーーーーーっと心の奥深くに引っ掛かかってることが・・・
それは、

なぜ子供がいたのに今まで籍を入れなかったのだろう・・・。

子供を持つ親として、考えても考えても理解ができんとです。

何かのっぴきならぬ事情ってもんがあるとは思うのだけど、
親としての責任とか、
子供の気持ちとか、
普通、親なら・・・自分の立場とか気持ちとかより子供じゃ?とか・・・

いちいちプライベートなことをファンに説明する必要がないやろ・・・
って言われりゃーそれまでやけど・・・

これまで思い続けてきた吉川晃司が、
子供を隠していた(語弊があるかもしれんけど)ことがショックでたまらない。


この思いをやっさんに伝えたら

「普通は・・・子供を真っ先に考える・・・よな・・・。
 しかし、ワシ、吉川晃司を否定するあんたを見たの初めてやで。
 ワシもそれを疑問に思っとったんやけど、
 ゆーたら怒られそうやけん、墓場まで持って行くつもりやったのに・・・
 なんや、ゆーて良かったんか!!」


と言われました。

墓場まで・・・って・・・。
どんだけ私を恐れとるんじゃっ!!
あ、いや、そうじゃなくて・・・
やっぱり子供のことを考えたら自分の事は後回しよ・・・ね・・・。

それにも勝る事情があったとやろう・・・か・・・。


とか、なんとかぐだぐだ書いてはみたけど、
本人の口からライブとかで
「子供が・・・」 とか
「所帯持ちました・・・」 とか
「オレの家族・・・」 とか聞いてしまったら、
リアルさに耐えきれず寝込むかもしれん・・・。

未だ本人からの結婚についてのコメントを読む勇気ないし(1度読んだっきり)

このまま結婚のことは話題に上らず・・・
時が過ぎるのを待つのが一番の薬のような気もして・・・


いかん・・・。
私、文章力がないので何を言いたいのか支離滅裂になってきた・・・。
どげんしよう。

まとめもないまま・・・
終わりにしてもよかやろか・・・。

っちゅーか、
まとめきらんし、終わろ。

勝手に吐き出し終了。


*プリンセス画伯の描いた吉川晃司
  ~どこがどう晃司なのその1(涙)

a0090451_23164621.jpg



*怪獣さま画伯の描いた吉川晃司(涙)
  ~どこがどう晃司なのその2~(涙)

a0090451_23172126.jpg
回りの暗号のような文字は吉川への手紙らしく・・・
「コウジ おかあさんとともだちになってください」 と書いたらしい。
感動・涙。
[PR]
Commented by PONゆか at 2011-06-17 00:17 x
ブラピとアンジーは籍入れないまま(USAに戸籍ないけど)子だくさんやし、籍を入れないこと=即・無責任とは吉川さんも考えてなかったんじゃないかなーと思います。彼のことだからどういう形でも責任は果たして行くおつもりだったと思いますよ。
でも日本では籍入れが一番効率よく家族を守れるって結論に辿り着くのに数年かかったんじゃねーかな。
「順番が逆になったことに言い訳はしません。自分に未熟なところがあった」という彼のコメントはその通りだし潔いと思いました。
おそらく奥さんもここまでは納得ずくだったんでしょう。だって普通の男でそげんやったらとっくに三行半でしょー。
ま、夫婦のことは夫婦にしかわからんけんねー。
ああ、長ったらしくてよくわからんくなってきたー。すみま千円。
今までどうだったかより、これからどうして行くか、ですばい!

おいらも好きな人にはキンチョールよぉ。
それにしても、好きになった時点で結婚してた人はなんともないっちゃけど、途中で結婚されたらなんだかやっぱショックよねー
チョン・ジュノー(涙
Commented by nyankorolin at 2011-06-17 07:38
私も、ブログにこそ書いていなけれど、モヤモヤを引きずっております。
横アリ落選…あんまり残念で無かった自分にビックリ。
complex…どうでもよくなってる自分…鳥肌立つくらい嬉しかったのに。

・子供の存在を知らなかった(奥さんが吉川さんの性格を知っていて身を引いた・おろしてくれと言われるのが怖くて黙ってた)

・籍こそ入れなかったけど普通に交流はしていた。

そんな想像で何とか自分を納得させてみたり。
それにしても…もう少し何か言ってほしいですねぇ…。
でも何も言ってくれないんだろうなぁ^^;

Commented by ken at 2011-06-17 17:33 x
アロハ!alolao8さん

このうっとおしい梅雨という季節に、笑いを届けていただき、ビッグマハロでありんす!
文中のやっさんとの掛け合いは、夫婦漫才以外の何ものでもないですなぁ。
それに、aloalo8さんの爆笑もののつぶやき。。。
個人的には、aloalo8さんの吉川様ネタは1冊の爆笑本になるように思いやす。って、すげぇ失礼かな・・・

さて、仕事に戻らねば・・・
Commented by kaz-bbphoto at 2011-06-17 19:11
When I am down and oh my soul so weary
落ち込んで 心底うんざりした時
     ・
     ・
You raise me up to more than I can be
あなたが励ましてくれるから 私以上の私になれる

この歌でYouは本来、神や仏など“人間を超えた存在”の事を言っています。
人間を超越した“存在”が、私をより高く(up)育んで(raise)くれるという意味の様です。

You Raise Me Up ~ この曲を送ります。(You Tube で再生されます)
http://www.youtube.com/watch?v=3ERUfpiJ9L4
Commented by るしふぁ at 2011-06-18 01:09 x
本人もいつ切り出そうか考えてたんでしょうか・・・

ただ、丸くなってほしくないですね。
尖がっていてほしいというか
「生まれてきてくれてありがとう」家族loveみたいな歌は
歌ってほしくないかも(笑)
Commented by yaiko at 2011-06-18 21:14 x
ども。
同じく上がりきれず、下がりきれず、それでも横アリは何とかS席ゲットしたものの、まぁまだなんとも上がりきれず…(汁)

同じような心境。

私がチェックしてるゆうな姉のBlogですが(http://ameblo.jp/hironoyuna/entry-10922211899.html)この回は結構、ストンと腑に落ちたというか…。でも裕也と一緒かwみたいな。

気が向いたら読んでみてくださいませwあたしのコメントも結構ひどいですがwそこはご勘弁を( -人-)
Commented by yuiaztat at 2011-06-21 03:03
こちら側にはわからんような、
てか一般人には理解できないような理由があったのかねぇ??

私もあこがれの人の前では素の自分を見せられん・・・。
だからこっちの一目惚れで付き合ったりしたら、続かんことが多かったわ。
私、コウジのことはよくは知らんけど、
“吉川晃司”でいてほしいね。
Commented by aloalo8 at 2011-06-22 15:01
★PONゆかへ
私の凍りつきそうな心を温かく包んでくれるような
コメントをありがとー。
コテコテの日本人気質、
自己中心的な考えやらなんやら…
私も自分勝手なヤツっちゃんねー。
順番が逆でもいいとよ。
そー、
もしかしたら…
ゆかPONが最後言った
「好きになった時点で結婚してた人はなんともないっちゃけど、
 途中で結婚されたら なんだかやっぱショックよねー」
コレなんかもしれん…。
27年間独身の吉川しか知らんやったし…。

全てを受け入れた吉川晃司の相手の方
(ツマとは書ききらん・涙)に完敗だわ…。


Commented by aloalo8 at 2011-06-22 15:02
★nyankorolinさんへ
nyankorolinさんは衝撃の余り…
最初は神経が麻痺しいてしまった系(どんな系よ…)だったんでしょうね…。

この事件がなければ、
私は追加公演を諦めきれず、未だにグズグズ言ってたと思うんですが、
何とか諦めることができています。

で、
吉川晃司の古い映像を見て「あの頃は…」と、
想い出をほじくり返して現実逃避?したりして自分をごまかしてます。

リアルな発言は怖いけど、
疑問だらけもまま…ってのも微妙…ですよね…。
Commented by aloalo8 at 2011-06-22 15:02
★kenさんへ
アロハです。
kenさん、笑っていただきありがとうございます。
吉川晃司ネタはまだまだ沢山あります。
今後をご期待下さい(?)
なんせ27年間もしつこくストーカーのように追い回してますから!!
本出したら…吉川晃司と知り合いになれるやろか…。
ぶひーっ!!
は、は、鼻血が…。
Commented by aloalo8 at 2011-06-22 15:03
★kaz-bbphotoさんへ
素敵な曲をありがとうございました(涙)
荒川静香がエキシビジョンで滑った時に初めて聞いて、
ものすごく感動したのですが、
歌詞を考えたことはなく、そんな意味があるとは全く知りませんでした…。
これまでは、「曲」に感動してましたが、
これからは「歌詞」にも感動です。

大袈裟ですが…
私にとって吉川晃司は
「空想の世界の人間」のような…
「歴史上の人物」のような…
どうあがいても手の届かない人で…
神や仏…人間を超えた存在(言い過ぎか…)のような人物です。

今回のこともそうですが、
落ち込んで 心底うんざりした時、
やっぱり励まして元気をくれるのは吉川晃司の曲なんですよね…。

kaz-bbphotoさんが教えて下さったおかげで忘れかけてたことに気付きました。
ありがとうございます。

*余談*
この曲を久しぶりに聴いて、怪獣さまがお腹にいたとは知らず、
体が鉄のように硬いくせにイナバウアーでストレッチしていたこと…
思い出しました(笑)
Commented by aloalo8 at 2011-06-22 15:04
★るしふぁさんへ
どうなんでしょうか…ううう。
本人が全く語らないので想像は膨らむ一方です…。
でも、こればっかりはしょうがありません。
プライベートなことですもんね…。

変わらないでいて欲しい…
切に願います…。
Commented by aloalo8 at 2011-06-22 15:05
★yaikoさんへ
何事もなかったかのような晃司…
そしていつまでも引きずる私たち…
時間が経つのを待つしかないっちゃろーなぁ…と思いつつ、
またショックを受けるようなことがあったらどうしょー…と、
びびってみたり…。
嗚呼。

横アリ、ゲットしたんですね!!
私は…完全スルーでした…。
行けるような環境でもないし…ね。

COMPLEXのライブでふっ切れると…いいのですが…。

Commented by aloalo8 at 2011-06-22 15:05
★ゆいゆいちゃんへ
何かあるとかもしれんね…。
何だかんだゆーても住む世界が違うもんね…。

吉川晃司は究極の憧れ…
ちょろ~~~~~~~~~~~っとしか接したことないけん、
完全に美化された存在やけんね~。
やけん余計にガツンと来たっちゃろーか…。
by aloalo8 | 2011-06-16 23:19 | つぶやき | Comments(14)