寂し過ぎる節分

今年の節分は超地味でした。
わざわざここに記すこともないような気がするほど地味~な節分でした。

鬼のお面、去年までは、幼稚園で作ったものを使っていたのですが、
プリンセスも小学生になり、今年からは自分で準備しなければいけなかったのに、
スッカリ忘れてしまいました。


恵方巻も、毎年「典巻き」を作っていたのですが、今年は手抜き…
それぞれ好きな物を入れて巻きやがれ!!と、「自由巻き」にしました。

a0090451_15202650.jpg

自由巻きって…手巻きやろ。

今年は南南東。
南南東ってこっちやない?っていう方向を向いて食べました。

a0090451_15203974.jpg

豆まきは、一応、まくつもりだったのですが、
やっさんがインフルだったこともあり、菌が潜伏しとる空間に豆をまくのはどーかと、
今年はまかずに、年の数だけ食べることにしました。
っちゅーかさ、まくっちゅーても、鬼のお面、作り忘れとるし(涙)

真剣に殻を割る怪獣さま

a0090451_15211609.jpg



生え始めた歯の強度を試すかのように、歯で殻をかみ砕くワイルドなプリンセス

a0090451_15212792.jpg




ここで問題勃発。
まく時に散らからんようにと、殻付きピーナッツを準備していたのですが、
殻付きピーナッツは、ひとつの殻に2個入ってる場合が多いのですが、
これを2個と数えるべきなのか、それとも殻で1個と数えるべきなのか…。
1個でも多く食べたい怪獣さまとプリンセスは、1殻=1個を主張。
豆の数っちゅーくらいやけん、2個入っとったら2個やろ…を主張する親。
わーわー言ってるうちに、何個食べたのか分からなくなり、
やっさんも私も、「冷静に考えたら、年の数食べよったら鼻血ぶーやが」ってことで、
年の数だけ食べるってのもナシになり、
もー、節分なんだか、つまみに豆を食べてるんだか分からない状態となりました。

で、散らからんようにと買ってきたピーナッツなのに、

a0090451_15213711.jpg

誰かーーーっ!! 床にピーナッツの殻を捨てたとはっ!!
散らかしたヤツは責任もって掃除しやがれーーーっ!!

と、鬼が出た…。







[PR]
by aloalo8 | 2016-02-05 15:47 | 子育て | Comments(0)