夢と現実…嗚呼(涙)

先日、涙が出るほど後方の席のチケットが届き、
テンション落ちまくっています。
ああ、マサイ族並みの視力が欲しい…。
そしたら遠くても近くに感じれて、目も合うやろうに…。

マサイ族並みの視力を持つaloalo8ビジョン
a0090451_11082260.jpg
あ、でも、私がマサイ族並みの視力でも、
晃司さまが人間の視力やったら目が合わんのか…。


吉川さまビジョン
a0090451_11081310.jpg
「私はここよ!!」といくら叫んでも、こうなるよなぁ~(涙)




先日、夢を見ました。
とても幸せになれる夢でした。


私が幸せになれる夢といったら、登場人物はあのお方をおいて他にはいらっしゃいません。

そう、吉川晃司さま。

その夢は夢と現実が入り混じるような夢でした。
以下、長文でアホな内容なので、スルーした方が良いかもしれません。
時間の無駄遣いになること間違いなしです。



先日手に入れた、泣きたくなるほど後方の席のチケットを手に、ライブに行きました。
でも、会場は福岡市民会館ではなく、どこかの体育館のような場所でした。
会場に入ると、パイプイスが並べられていたのですが、撤去している最中でした。

急遽、スタンディングライブになったとのことで、
場所はどこでも自由と聞いた私の動きは、チーター級に速かった!!(チーターって水前寺清子じゃないよ)

速攻で移動した私は、な、なんと、人生初の最前列。
それもど真ん中!!

ど真ん中に興奮して心臓がバクバクしていたら…

「延長コードが足りず、大変困っております。
 延長コードをお持ちの方、又は自宅がご近所の方がいらっしゃいましたら、
 ご協力のほど、よろしくお願いいたします。」

と、アナウンスが流れました。

え、延長コード?
ハイテク?なステージ?に家庭用の延長コード?

そんなんあり得んやろな話しなのですが、純粋?な私は、延長コードを借りに行きました。

なぜか、向かった先はスポーツクラブ。
そのスポーツクラブで、延長コードを貸す代わりにと条件を出され、

個人メドレーで200mを泳ぐことになりました。

なんで私の水着やらゴーグルがあったのか不思議ですが(夢やけんやろ)
とにかく泳ぐことになりました。
しかし、私は背泳ぎが泳げません。

その背泳ぎをどうやったのか記憶にないし(さすが夢)
途中の平泳ぎとバタフライを泳いだ記憶もなく(すごい省略っぷり)
夢の中の私は、最後のクロールを、酸素が足りない金魚のように、
泳いでるんだか溺れてるんだか分からない状態で、何とか25m泳ぎ切りました!! 
(なんできついとこだけリアル?)

何とか条件を満たしたようで、無事に延長コードを借りることができ、
猛ダッシュでライブ会場にもどると、なんと!!

ライブが終了しているではありませんか!!(大号泣)

どんなに後ろの席でもいいから晃司さまの歌、聞きたかった―(涙)
涙がボロボロ次から次に溢れました。

そうか…
7月9日のライブ、ビックリするほど後の席でも、見れるだけ幸せって思いなさい…っていうことを
教えてくれる為の夢やったのか…。
そういうことやったのか…。
夢の中で夢をみている私が冷静に状況を分析していました。

と、ここで夢が終わると思ったら、まだ先があったとです!!

な、な、なんとーーーーーー!!
何がどうしてそうなったのか分からんのですが、
無駄になってしまった延長コードを、晃司さまが一緒に返しに行ってくれることになったとです!!(気絶寸前)

晃司さまの左側に立ち、カッチンコッチンで話しかけるなんてできません。
でも、晃司さまは次から次に話しかけてくれます。
ずーっと話しをしていた記憶はあるのですが、内容は殆ど覚えていません(涙)

覚えているのは…

「食事に招待したいのだけど、ごめんね、今日はスポンサーとの打上げで時間がないんだ。」
「バタフライは体を柔らかくして、くねくねやらないと。」←手でくねくねしながら
「ぎっくり腰は予防が大切だから、ちゃんとストレッチやってね。」

の、三つだけ。
で、晃司さまは、今の晃司さまではなく、今から約13年前の「恋のジェリーフィッシュ」頃の晃司さま。
そりゃーもー、超カッコいいったらありゃしない。
涙が出るほどカッコよかった。

 
夢には必ず終わりが来る…
まだまだ眠り続けたかったけど、目覚ましの野郎が私を起こしやがったとです!!(号泣)
現実に戻ると…
緊張からか?メドレーを泳いだからか?汗びっしょりでした(爆)

この夢は、泣きたくなるほど後方の席のお詫びに晃司さまがやって来てくれたんだわ。
きっとそうだわ。
いいわ、こうなったら晃司さまにギターのピックかタオルが飛んで来ることに期待するわ!!
って…、ああ…そーやった、涙が出るほど後方の席やった…。
届くはずないか(涙)

そんな中、涙が出るほど後方の席でも諦められるような不具合?が、体に生じました。

a0090451_11083103.jpg
窓ガラスに顔面を強打し、鼻に傷が…
顔をしかめると痛みが走ります。
すごい音がしたようで、やっさんは固まっていました(爆)
で、発したひと言が…

「あんたは鳥か!!」

ガラスにぶつかるアホな鳥って…
なんちゅー失礼な!! 心配せんか!!


嗚呼、こんな傷ついた顔、晃司さまに見せるわけにはいかないわ(涙)
ま、傷だけじゃなくてシミやらシワやら恥ずかしい部分はいっぱいあるけどね(爆)

あ!!そっか!!
涙が出るほど後方の席は、シミやらシワやらブヨブヨのお腹をした私への配慮なのね…。
ありがとう…
って、誰がお礼ゆーか!!
シミやらシワやらブヨブヨのお腹やら、太い腕を見られてもいいけん、
最前列で吉川晃司さまを拝みたいんじゃ!!


この梅雨のジメジメしたうっとうしい時期に、長々とうっとうしい内容で失礼致しました。







[PR]
by aloalo8 | 2016-06-30 11:35 | つぶやき | Comments(0)