恐怖の電子チケット

※いつもの事ですが、今日は「長い」んじゃなくて「超長い」です。



私は昭和生まれです。
激動の時代を生きて来ました。(大袈裟ってね…)
戦争こそ知りませんが、高度経済成長期の中、幼少期を過ごしました。
オイルショックも知ってます。
青春時代はバブル全盛期!!
ああ、歳がバレる…って、もうバレとるってね(笑)

記憶を辿ると…
生まれた時の家には、土間が存在しました。(キッチンが土間にありました)
自宅にお風呂はなく、町内の殆どの人が通う銭湯に行っていました。
トイレは水洗ではなく、くみ上げ式。
洗濯機は二層式のヤツがあったけど、洗濯板もフツーに置いてありました。
電話は黒電話。
テレビはありましたが、エアコンなんてありません。

■生まれた頃の写真は全て白黒…
a0090451_20305166.jpg



■七五三(3歳)の頃になってやっとカラー写真です。
a0090451_17305992.jpg




あ、いつものように前置きが長くなって、何が言いたいのか分からなくなってきました(涙)


そんな環境の中で成長した私が、初めてライブというものに行ったのは、
1985年8月11日に福岡国際センターで行われた

吉川晃司 vs 本田恭章 ’85ロックフェスティバル in FUKUOKA

今から32年前のことです。
吉川晃司さまのチケットは、この頃からずっと、ファンクラブで入手していました。
なので、申し込みをしたら、後は良い席が来るように祈るのみ。
ファン仲間がいなかったので、一人でどうこうすることを断念していました。

当時、最も苦労して入手していたのが…

■BOФWYのチケットです。
a0090451_17311299.jpg

この頃のチケットの購入方法といえば、
①ファンクラブからの購入、②主催する会社からの購入、③プレイガイドで購入。
主にこの3つの選択肢しかありませんでした。
①と②は、どこの席が手に入るのかは運次第。
しかし、③は違います!!
19年前のプレイガイドでのチケット購入は、プレイガイドのカウンターにライブ会場の席表があり、
自分の好きな場所を選ぶことができました。
どのプレイガイドに良さげな席があるのか、聞き込み?で情報を集め、後はド根性で並ぶのみ!!
というスタイルでした。
良い席で見たい!!と願う友達数人で団結し、BOФWYのチケットを入手する為に、最長で約1週間、
プレイガイドの前で寝泊まりしたことがあります。
嫁入り前の若い娘とは思えないほどのヨレヨレぼろぼろの汚れっぷり。
ケットの為なら、それも全く気にならないっていう、最強女子集団でした。

そんな時代に生きていた私が、最近、好きで好きでたまらないバンドが…

UVERworld です。

そのUVERworldのライブが、年末の12月30日、31日と福岡マリンメッセで行われます。
ファンクラブの先行抽選予約に申込みをし、結果を待つこと約2週間。
感激の当選連絡が来ました!!

しかし、ここから、ド昭和の私には理解不能、不安の連続が始まりました(涙)

当選連絡を受け、まずはコンビニに代金の支払いに行きました。

当選連絡のメールに「クレジットカードの支払い可能」と書いてあったので、
払込票番号を言って、クレジットカードで支払いをしようとすると、店員さんから

「こちらはクレジットカードでのお支払いはできません。」と言われました。
クレジット決済を行うつもりだったので、現金の準備などしていません。
携帯のメール画面を見せ、再度クレジットでの支払いをお願いすると…

「やってみましたが(レジ?が)受け付けないので、
 クレジットでの支払いができないタイプのチケットだと思います。」

と、言われ、自信のないオバサンは、店員さんに言われるがまま、引き下がるしかありませんでした。
自宅にもどり、何度も何度もメールを読み返してみたのですが、
やっぱり、「クレジットカードの支払い可能」と、書いてあります。

やっぱりできるやん!!
明日、もう一度クレジットカードで支払いに行こう!!

翌日、昨日の店員さんじゃないことを祈りながらコンビニに向かいました。
(心配するくらいなら違うコンビニに行けよ!!)

昨日の店員さんじゃない店員さんにホッとし、
昨日と同じように、払込票番号を言って、カードを差し出しました。

すると、今日は店員さんから

「カードでのお支払はできるのですが、こちらのカードはご利用できません。
 カード会社にご連絡するようにと、案内表示が出ます…。」

え? カードに問題あり?
なしてかーーーっ!!
支払いの滞納やらしとらんし、限度額も超えとらん!!
なしかーーーっ!!

でも、今日、どうしても支払いたい!!
早く支払わんと当選取り消しになりそうで心配やん。(支払期限に払えばならんし)
一刻も早く支払いたい!!
1分1秒でも早く払いたい!!

そう心が叫ぶので、違うカードを差し出すと、すんなり支払い完了。
ど、どげんなっとるんじゃ………(呆然)

後日分かったのですが、この日にカードが使えなかったのは…

不正使用検システムにより、クレジットカードの不審な利用を監視し……どーしたこーしたで、
本人の使用であるかを確認したいので電話をして下さいと、自宅のパソコンにメールが届いておりました。
訳が分からず、クレジットカード会社に連絡をしたところ、

コンビニでのチケットの支払いや電子マネーの購入に偽造カードが使われていることから、
クレジットカードの不審な利用を監視していたら、私が引っかかった…という、
何とも絶妙なタイミングでの拒否のされようでした(涙)

すぐにその場から電話をして、本人確認が取れれば、クレジットカードの利用ができたらしいのですが、
家のパソコンのメールやし、その場でやら気付くか―!!!
っちゅーかさ、電話しても、なかなかつながらず、8分も待たされたし!!

わけのわからん電子チケットっちゅーだけでもドキドキなのに、
こんな時に便乗して?クレジットカードまで私に絡まんでよ(涙)

何が言いたいのかよくわからんようになってしまったけど…
便利な世の中になった分、プレイガイド世代のオバチャンは、真新しいシステムに対応できず、
いちいちおどおどしっ放しです(涙)

■電子チケット
a0090451_17312138.png

取りあえず支払いを何とか済ませ(済ませたはず…)
スマホにアプリも入れ、
後は、公演の約2週間前にチケットが表示されるのを待つだけです(多分)

そして当日、
スマホを係りの人に見せれば入場できる…
はず…なのだが…
私、大丈夫やろうか…
無事に入場させてもらえるやろか…。
この不安な気持ちを、あと5ヶ月も胸に過ごすのね(涙)

電子チケット…
最近はその言葉を聞くだけで、動悸がする…(涙)
電子チケットで高血圧になるかも…(涙)
UVERworldのライブが終わるまで、健康診断に行けん…。





[PR]
by aloalo8 | 2017-07-31 17:36 | つぶやき | Comments(0)