親も大変!! 夏休みの宿題

夏休みが始まって2週間以上経過しました。

怪獣さまとプリンセスは、ゆる~い感じでしか塾に行っていないので、
自宅で勉強を頑張ってもらわないといけないのですが、
これがね、なかなかどうして…
涼しい環境で勉強してるのに、すぐに脱線して、気が付いたら
二人でベラベラベラベラ仲良くお話しをしてらっしゃる…

夏休み中の私の仕事は、怪獣さまとプリンセスの監視。

どこにも行かず、朝、昼、夜と、食べることだけが生きがいのような日々…
これが何を意味するか…
そう、デブまっしぐらです(涙)
ああ、早く夏休み終わってくれ~~~。

そんな私を悩ませるのが、宿題の丸付けです。
毎年毎年悩んでいるのですが、二人の学年が上がれば上がるだけ、悩みが深刻になります。

「間違っていませんように!!」

そう祈りながら丸付けをするのですが…
私の子です。天才なわけありません(涙)
当然のように、間違ってます。

ああああああ~~~
間違っとる(涙)

ここからが大変です。
現役を引退して早ウン十年、それどころか、物忘れ全開、そろそろボケも始まりそうなのに、
現役バリバリの小学生に、回答を導くためのアドバイスをしなければなりません。

先ずは私自身が問題をよく読み、自分で解いてみる…
それから、怪獣さまやプリンセスにヒントを与える…

って!! 私がヒント欲しいわ!!!!!

電卓使わんで、小数点の割り算とか、かれこれ30年(いやもっとか?)しとらんわ!!
やり方忘れとるわ!!(いや、それはダメやろ)

国語の文章問題なんて、そりゃーもー大変。
ヒントを出そうにも言葉は出てこんわ、ヒントを出しているうちに自分まで分からんようになってしまうわ…
終いにゃー、「自分の考えを述べなさい。」って書いてあるけん自分の考えを述べたのに、
正解じゃないっておかしかろーもん!! と、宿題に文句を言ってみたり…(涙)

特に、↓下の算数の問題の丸付けには悩みまくりました。

■次のような形の体積を求めましょう。
a0090451_15503783.jpg
求めりゃいいのね。
怪獣さまの書いた式をチェックしました。

10×15×3=450
15-5-5=5
5×5×3=75
450-75=375

答え(375㎤)

合っとるがな!!
私の考え方と同じやし!!

しかし、学校からの回答を見ると…式が3パターン書いてあります。

①10×15×3-5×(15-5-5)×3=375
②10×5×3+(10-5)×(15-5-5)×3+10×5×3=375
③(10-5)×15×3+5×5×3+5×5×3=375

ひとつひとつ分けて書いたらいかんと?
計算の優先順位を考えて式を書いてこその正解ってこと?
でも、問題にはそんなこと書いてないし…
教科書をチェックしても、そんな習い方しとらんみたい…
そもそも①~③の式にしたら間違いやすくなるやん!!(ん?私だけか?)

っちゅーか、何で④にバラした式を載せとらんのやろうか…
どうするよ…
〇でいいのかよ…
え~い!! もう〇だ!! 〇にしてしまえ!!

他にも色々あって、笑えない回答もありました(涙)


■怪獣さまの四国地方が大変な事になっていました!!
a0090451_15510260.jpg
四国になぜ兵庫と山梨が…(号泣)
愛媛と徳島の場所も違うし(涙)
あ、本人の名誉の為に言っておきます。
この後、頑張った怪獣さまは、日本の都道府県の場所、何とか覚えることができました(安堵)


冷や汗の出るような回答もありますが、楽しい事件?もありました。
怪獣さまが答えを書き忘れていたので、記入するように言っていた時のことです。


■(1) 次の平野を見つけて、その記号を( )に書きましょう。
a0090451_15511236.jpg
この問題を見たプリンセスは、

「この問題おかしいやろ!!
 平野(ひらの)さんは、全国どこにでもおるやろ!!」

一瞬、「何を言っているんだ?」と思ったのですが、
プリンセスの言ってる意味を理解した瞬間、大爆笑が止まりません(涙)
平野(へいや)を平野(ひらの)と読んだプリンセス(爆)
確かに、全国どこにでも平野(ひらの)さんはおりそうやね!!(爆)



と、まぁ、色々と悩みながら、笑いながら、丸付けを頑張っております。(かなりの心労)
どげんかならんかね、この宿題の丸付け。
そう思って、怪獣さまのお友達の家に聞いたら、そこはお父さんが丸付けを担当していました!!
これはチャンス!! そう思ってやっさんに押し付けようとしたのですが…

「ボケ防止やで、ボケんように丸付け頑張れよ。」

って…。
そうか、これは私のボケ防止………
いやいや、ボケてもいいから楽したい…
来年、怪獣さまは6年生。
あたしゃ、もう無理やが(涙)










[PR]
by aloalo8 | 2017-08-09 15:53 | 子育て | Comments(0)