2014年 06月 18日 ( 1 )

怪獣さま、3歳くらいまでは天才かと思ってました。
飛行機の機種やら航空会社やら、私より知ってました。
ところが…
幼稚園に入園して天才から凡人へ…
小学校に入学して凡人からアホじゃなかろうか…へ、激しく後退しました(涙)

先日、怪獣さまの学習参観があり、担任の先生と話をする機会があったので、
すぐ調子に乗ることや、
好きなことを始めたら回りが見えなくなることや、
私が怪獣さまの勉強に危機感を抱いてることや…
怪獣さまの学校での様子など、いろんな事を話しました。(聞きました)


担任の先生が…

「碧君が物心がつく前に習得したものは、タンスの引き出しにちゃんと入れてます。
 必要になったら無意識のうちにタンスを開けるはずです。
 今は必要ないから出さないだけです。」


更に…

「碧君は天才肌です。うちのクラスのエースの一人ですよ。
 よく発言もしますし、ちゃんと理解してますよ。」


と、嬉しことを連発されました。

先生、どんだけ褒めるんですか~~~。
も~、手ぶらで来てしまってすみません。(って、参観に手土産持って行くか!! アホ)
先生からの有難いお言葉を100%真に受けて、
おバカな私は、一応我慢したけど絶対顔がニヤニヤしとったはずです…。


私は単純なので、「ホッ」として、胸に引っかかっていたものがぶっ飛びました。

ところが…
その天才肌と言われた怪獣さま…
昨日のバスケでアホっぷりを全開し、私の「ホッ」という名の壁は、見事崩壊です。(涙)

怪獣さまの通うバスケにライジング福岡のプロ選手が来てくれて、
練習後にサインをもらうことになったのですが…
うちのアホんだら君は…

* どこにサインもろーとるんじゃーっ!!
a0090451_12143176.jpg
お風呂に入ったら消えろーもん!!!!!


* 嬉しそうな笑顔(涙)
a0090451_12145789.jpg
あ~~~、アホだ…。


そういえば…怪獣さまの担任の先生がこうも言っていた…

「天才は天才な部分以外はバカなことがあります(笑)」

っちゅーか、
やっぱり天才っちゅーのは間違いやん。
どこからどー見てもアホ寄りやん。

ま、私の血が流れとる以上はどうしようもないってことだわな(涙)
[PR]
by aloalo8 | 2014-06-18 12:28 | 子育て | Comments(10)