やられたらやりかえす…

倍返しだっ!!

「明日(11/29)入院です。手術は月曜日(12/2)です。」

に抵抗する為に…
入院したその日に 外泊届け を出し、いきなり帰って来ました(笑)
って、古い上に、全然倍返しじゃないし(爆)

倍返しじゃなかろーが、なんじゃろーが、慌てて荷物を準備したので忘れ物が大量。
携帯も忘れてしまってえれぇーこちっちゃ。
帰るしかない!! 帰ろう!! 帰るんだ!!
a0090451_1256296.jpg

しかし、手術の説明が20:00からだったので、自宅に帰ってきたら21:00過ぎてました(涙)
で、1泊して今からもう病院に帰ります(涙)
自宅滞在時間約16時間半。
病院に帰ったら下剤地獄です。
明日は一日中、下剤と飢えに苦しまねばなりません(号泣)
手術待ちてんこ盛りの外科病棟、個室が空いてなくて大部屋です。
プライバシーもなけりゃ、自由気ままに過ごすこともできません…。
ひたすら 忍・忍・忍です。
今迄が恵まれ過ぎてたんだな…私。

そんな大部屋でやっさんと手術の説明を聞く為に待機していたら…
a0090451_12563117.jpg
天井からクモが垂れて来ました(号泣)

この部屋でどんなドラマが生まれるんだろ…(涙)
[PR]
by aloalo8 | 2013-11-30 12:58 | つぶやき | Comments(2)

9月の初めから始まった小腸問題、遂に最終章へ…。

何度も言ってますが、今現在、
痛みも、貧血の症状も、黒便も出ておらず、
小腸に何か問題があるとは思えんような健康状態です。

なのに… 私は本当に小腸を切るべきなのか?

って、切らないかんとよな…。
っちゅーか、いつよ?いつなのよ~~~。
毎日毎日かかってくる電話にビビリながら過ごしていたら…
ついに電話がっ!!

「明日(11/29)入院です。手術は月曜日(12/2)です。」

は?

な、なんですか?

「明日の13:00までに入院受付にお越しください。」

はーーーっ???

明日??? つもーろー???

最悪でも3~4日前に連絡しますって言いよったやん!!
明日って、そんなのありかよーっ!!
土曜日は家族ぐるみで飲みに行く約束しとったのにー(涙)
それに、荷物やら心の準備ってもんが…。

怪獣さまとプリンセスが生まれて、こんなに離れて生活するのは初めてです。
検査入院の時は短かったり、途中外泊したりで何とかなったけど、
これから過ごす約2週間弱…
食事、学校や幼稚園の準備、お習いごと、普段の生活…
もし、私の入院中に風邪ひいて熱出したり、病気になったりしたら…
やっさんにのしかかる負担…
想像もしなかった不安やら心配やらがどっと襲って来ました…。

またいろんな人に迷惑やらお世話になると思いますが、どうぞよろしくお願いします。

そんなわけで、私、小腸カットツアー(またの名をiPhone攻略ツアー) へ行ってまいります。
4~5cmカットする私の小腸、どうか悪性とかじゃありませんように…。


a0090451_14193683.jpg
あ、行くのはここじゃなく九大病院です(爆)



ここから先は、私以外の人にはどうでもいい記録です。
でもね、残しておこう、小腸問題がいかに大変だったか…ってことで書いときます。
で、やたら長いし(爆)

● 9/ 3(火)~9/9(月) 黒便
● 9/ 9(月) 甲斐クリニック(胃カメラ・血液検査7.6)→山王病院(血液検査7.6) 
● 9/10(火) 山王病院入院(大腸カメラ)
● 9/11(水) (小腸CT)
● 9/12(木) 山王病院退院(小腸バリウムー口から・血液検査8.2)

● 9/17(火) 山王病院外来(カプセル内視鏡・血液検査7)
         救急車→山王病院入院(輸血・頭部CT・血液検査7)
● 9/18(水) (輸血・血液検査8.3)
● 9/19(木) (胃カメラ)
● 9/20(金) 退院(血液検査10.6)

● 9/25(水) (血液検査11.5)

  
● 10/15(火) 九大病院入院(心電図・肺活量・胸部レントゲン・血液検査)
● 10/16(水) (カプセル内視鏡)
● 10/17(木) 手術宣告・病状説明
● 10/18(金) (バブルバルーン内視鏡)
● 10/22(火) (小腸バリウムーゾンデ法 2時間に及ぶ拷問・死闘)
● 10/24(木) 退院(腹・胸部レントゲン・血液検査)

● 11/ 1(金) (小腸CT・心臓エコー)

● 11/12(火) (小腸バリウム…肛門編未遂ーバリウム口から、空気のみ肛門から
           5時間に及ぶ死闘)

◆備考◆
 10/22のゾンデは最悪で私の人生に於いて2度目は100%無い。
 

っちゅーか、ブログとかせんで、はよー入院の準備しろよってね。
果てしなくおバカめ。
小腸切ったら少しくらい賢くなりゃーいいのにな。(なるか!!)
[PR]
by aloalo8 | 2013-11-28 14:16 | つぶやき | Comments(6)

アオとラキ

かなり先日、通ってるスポーツクラブのスタッフの方から

「aloalo8さん!! アオ君(怪獣さま)とラキちゃん(プリンセス)の名前の由来を教えてもらえますか?」

と、声をかけられました。

怪獣さまとプリンセスは私の通うスポーツクラブのジュニアスイミングに通っているので、
スタッフの方は二人の名前を知っていました。

え?またどうして急に? と思っていたらスタッフの方が続けて…

「実は先日、テレビを見ていたら水嶋ヒロが出ていて、飼っている犬の名前が
 アオとラキって言ってたんです!!
 年齢的にはaloalo8さんちのアオ君とラキちゃんの方が絶対先で…。
 いろいろ考えてたら知りたくなったので良かったら教えて下さい!!」


ま、マジですかっ!!
それを聞いた瞬間から怪獣さまとプリンセスの名前の由来より、
水嶋ヒロんちのアオとラキの名前の由来が気になって仕方ありません!!
どっちか片方ならあり得ても、二人揃って一緒って…
しかもさ、アオは結構ある名前かもしれんけど、ラキってちょっと珍しくないか?
ん? あ…犬なら決して珍しくないのか?
っちゅーか、うちの子供の名前って犬?(爆)


* 我が家の…アオとラキ
a0090451_13152942.jpg

a0090451_13154815.jpg



知りたい、知りたい、知りたい…
「水嶋ヒロさん、よかったら教えて下さい。」
って、こんな所でお願いしても、水嶋ヒロが私なんかのブログ見るはずないし…
ここはいっちょ、問い合わせでもしてみるか?

と、勇気を出してファンクラブにメールで問い合わせてみたのですが…
音沙汰ありません。
当然っていやー、当然です(爆)

でも気になる…
ものすご気になる…

どなたか水嶋ヒロんちのわんちゃんの名前の由来を知っておられましたら、
是非!! 教えて下さい!!


あ!! まさかっ!!
うちのアオとラキがモデル?
………んなわけあるかーっ!!
[PR]
by aloalo8 | 2013-11-22 13:17 | 子育て | Comments(4)

予め知っていたから見れたような時間帯の…
誰も見らんやろ…
な、ローカル番組。

テレビの番組表なんてこんな感じで、内容すら分かりません(笑)
a0090451_13301315.jpg


30分番組の中で、やっさんが映ったのはほんのわずかな時間…合計しても25秒くらい(爆)
それなのに…

「あ、ワシやで、ワシ!!」
「きゃー、ホントや!!映った!!」
「あ、おやじやん!!、おやじよ、ほら、おやじ!!」
「お!! また出たで、ワシやで、ワシ!!」
「おーーー!! おやじーーーー!!」
「おおお!! 3回目やん!!」

a0090451_052582.jpg
家族って、ほんとおめでたいです。
たった数秒なのに大盛り上りです(爆)



親戚含め、誰も観ていない番組にチラッと登場したやっさん。
最近のおバカっぷりをひとつ、テレビ出演記念にお知らせします。

最近飛行機から遠ざかってしまっていたなんちゃって飛行機オタクな私、
超久しぶりにエアバンドをBGM代わりに聞いていました。
すると…

「オレンジライナー」 とのコールサインが聞こえてきました。

な、何だ?オレンジライナーって???

やっさんもは一応、航空業界の片割れです。
ならば知っとって当然やろうと聞いみました。

やっさん、オレンジライナーってどこの航空会社?

「は?オレンジの線が入った機体の航空会社やない?」

って、そのまんまやん。 まさか知らんと?

「ふん、あんたiPhone持っとるっちゃろ、サクっと調べりゃーええやん。」

ふ、ふん、調べ方っちゅーか、使い方が分からん!!

「アホか!! 買って何日経っとるんじゃ。情けないのー。」

アホかって、そっちの世界に片足…いや、両手足突っ込んどるのに、
オレンジライナーを知らん方がよっぽどアホやろ!!

「飛行機には興味ないんじゃ。」

開き直りやがったな…。


オレンジライナーを知らなかった私、どんだけの長い期間エアバンドを聞いてなかったっちゃろ…。
ちょっと反省。
それにしてもやっさん…知らんって…そんなことでいいとやろか…。

あ、因みに、オレンジライナーって ジェットスタージャパン のことでした。
[PR]
by aloalo8 | 2013-11-18 13:36 | | Comments(12)

1ヶ月以上もハワイの記録を放置してました。
記録を放置しとる間に記憶にモヤがかかり始め…記憶がごちゃごちゃです。
年を取るとホント大変です。
次のハワイへの期待と願掛けの意味でも、どんどん進めろっと!!


2013-Hwaii Vol.13


*** 2013.2.27(水) ***

ワイラナ・コーヒ・ハウスを後にし、向かった先は…
な、なんと、らしくもなく?朝っぱらからワイキキです!!
何をしに行ったかって?
はい、壊れたスーツケースを破棄せねばならんので、それには新しいスーツケースが必要です。
ってなわけで、JCBカードを使って(見せればタダキャンペーン)ワイキキトーローリーに乗り、
ワイキキ中心部へ向かいました。

大人はね、トローリーなんかに乗っても感動はないんですが、子供は違います。
遊園地のアトラクション並みの面白さです。
違ったとしても、そう思え!!みたいな感じで強引に感動させました。
「風がビュンビュン顔に当たって面白いやろ~!!」
「ゴンゴン揺れて楽しいやろ~!!」
「おっちゃん(運転手)の英語聞いたら勉強になるよ~!!」
「タダで乗れて最高やろ~!!」
「ハワイの空気吸いながら海見れ~!!」
等々…次から次にあの手この手で盛り上げました。

しかし…
あんまりテンションが上がっていなかったようなので、取りあえずジュースで釣っときました。

* ワイキキでの写真がこれだけって…(汗)
a0090451_12571117.jpg
しかも、ペットボトルのジュースで安く済ませやがって…です(笑)

スーツケースを購入したら、さっさと宿泊先へ帰ります。

* 帰りのトローリを降りてひとやすみのジュースタイム中。
a0090451_1258697.jpg
ハワイのゴミ箱ってホント可愛いです。
さり気なく描かれたモンステラが超ステキ♪
しかし、このやっさん…ゴミ箱の中に入っとるみたいでぷぷぷぷぷ。
楽しそうに笑っとるし(爆)

* 灰皿も可愛いです。
a0090451_12583827.jpg
で、なんで怪獣さまは灰皿に挨拶?お辞儀?しとるんだ?

何をしても楽しいのがハワイ♪
ワイキキまでのトローリーだってそれなりに楽しかった♪
いいの、いいの、家族でハワイにいるってことが一番重要なことなんだ~。
 

で、午後からは、海とプール三昧だっ!!

* ダーッシュ!!!!!
a0090451_12593851.jpg
子連れには宿泊先の目の前に海!!は本当に有難いです。
水着を着てダッシュすれば海って、楽ちんです。
ここのプールはでっかいから子供たちにとっては本当にパラダイスです。
ただ…それが災いしてなかなか帰ろうとせんのが親的には………。


そーいえば、この日のお昼…私たち何を食べたっちゃろか???
いかん…薄れゆく記憶…。
記憶に自信がないならちゃんと写真かメモかとっとけよ。
[PR]
by aloalo8 | 2013-11-14 13:01 | Hawaii | Comments(0)

癒しを求めて…

今日、全ての検査が終わりました。(多分…)
あとはいつ声がかかるか全く予測不可能な
「手術です、入院して下さい。」 を待つのみです。
ああ、私のスクランブル発進はいつなんだろう…。


恐れていた今日の「ゾンデの肛門編」の検査は日頃の行いが良いからか?
バリウムを口から飲む方法でなんとかなりました!!
が、約5時間もかかりました(涙)
で、肛門様からバリウムの注入は免れたものの、空気の注入はありました(涙)
でもね、ゾンデの苦しみを思えば、こんな検査屁でもありませんでした。
が、しかし!!
前日からの専用食と下剤攻撃には参りました。
下剤でゲロりそうになったのは生まれて初めてでした。
それに、夜中に何度も襲う便意に寝不足です。

あ、いかん、また話しが「病菌」の話しになっとる…。

最近の私はすっかり心が疲れてます。

11月5日、プリンセスは幼稚園際の振替で休みなのに、
お弁当まで作って、バス停で来るはずのない幼稚園バスを待っていました。

11月12日、プリンセスは給食で、数日前に友達から念を押してもらっていたいにも関わらず、
お弁当を作りました。

11月12日、怪獣さまのバスケの合宿と学校行事がかぶっていることに全く気付かず、とほほほほ。

先日の電話応対凹み事件やらから何とか立ち直る為には心に栄養が必要です。
晃司様の音楽を聞いてみたり…
ハワイを思ってみたりしたのですが、あと少し何か物足りませんでした。
こんな時はアレです!!

飛行機のエンジン音を聞き、あのガソリンの匂いを嗅ぎまくるに限ります!!
野暮用を済ませ、昼ごはんをささーっと食べ、

秘密基地にGO!!GO!!GO!! です。

やっぱり飛行機は癒しだな…。
もーたまらん。

あ、でも、癒されたはずの12日にもやらかしとるやん…私(涙)

ここからは自分の為だけの自分の為の自己満足画像です、すみません。


* オレンジ色がミカンを連想し、ひーおばーちゃんの住む山口県周防大島を思い出した…。
a0090451_21535631.jpg
おばーちゃん、私がこんなことになり、会いに行けずにごめんなさい…。


* 初めて見ました!!
a0090451_21552123.jpg
見えますか?
右と左に描かれているマークが、いつもは同じマークなのに違います!!
左(スペード)、右(ハート)…なんで~~~???


* 秘密基地での好きな光景
a0090451_21555134.jpg
渋滞中。あ、でも、これはまだ渋滞って言えんね。
でも、前にいる機体が後ろの機体より小さいと何でやろ、和みます。
後ろの機体が前にいる小さな機体を守りながら前進させとるみたいで…。


* お!! 現れたB787!!!!!
a0090451_21564776.jpg
やっぱ、かっこいい!!!!!
B777くらい機体が大きかったらこのスタイルは私的には最高っちゃけどなぁ~。
あ、ジャンボには負けるけど。


* B787のエンジン
a0090451_21573330.jpg
どーだっ!!このデカさ!! ギザギザ感もいいだろ?
はい、もー、たまらんです!!
庭にエンジン飾りたいです!!


* 翼のしなり、エンジンの存在感、前を見つめる頭部?
a0090451_21575730.jpg
「行くぜーっ!!」な感じがたまりません!!
これでジャンボくらいの大きさやったら…私、鼻血が出るかもしれん。
あ、鼻血はいかん、ヘモグロビン不足やった…。


まー。本当にいろいろ落ち込むこともありますが、
いろんな方法で気を紛らしながら、万全の態勢で手術を待つことにします。


で、療養先がハワイ…だと申し分ないのだが………。
[PR]
by aloalo8 | 2013-11-12 21:58 | つぶやき | Comments(4)

このブログ、最近 「病菌」 になってます(爆)
でも、これも日常の記録なので誰も期待しとらんと思いつつも書きまくります(鼻息)

♪検査は続くよど~こまでも~ (涙)


「後の残りの検査は外来でもできますから…。」 と言われ退院したのが10月24日。
退院後の11月1日に、CT造影検査、血液検査、心臓のエコー検査を行いました。

その検査の数日前、7年前のある重要?なことを思い出しました。

7年前、卵巣のう腫を腹腔鏡手術で行った際、主治医の福原Drから
「手術は無事に終わりました。
 ただ…小腸の部分に何かしらの病変があります。」
 との説明があったのですが、
すぐに何とかしなければならないような物ではなさそうなので経過観察となりました。

卵巣のう腫の手術から約11ヶ月後、今度は怪獣さまを帝王切開で出産することになりました。
勿論、主治医は頼れる福原Drです。
帝王切開の最中に、内科の先生に直接問題の小腸を見てもらえるよう手配してくれました。
その診断の結果がこちら…
a0090451_1445110.jpg

・小腸に腫瘤(しこり)2cmくらい がある。
・癌であることは否定的
・GIST、リンパ管腫、血管腫、腸管子宮内膜症…はっきりと鑑別できないが、悪性である可能性は低い。
・今後腫瘤が大きくなる可能性はある。
・現在の状態で積極的に切除する必要はないと考える。
・経過観察を行い、場合によっては小腸透視、CT、MRI、エコー等…増大等があれば切除を考えましょう。


説明用紙にはこのようなことが書かれています。

小腸に関するこんな大切なことを今頃思い出すなんて…私はホント、アホだ!!
これは先生にお話しするべきやろか…(話さなやろ!!ドアホ!!)

11月1日のCTの検査後、消化管内科の主治医の先生に診断説明書をお見せました。
「う~ん、これが今回の病変かな…う~ん。この文章だけじゃ何とも…。
 来週外科の先生から今日のCTの結果の説明がある時に、話しをして下さい。 」


そんなわけで、11月7日に外科の先生…私のお腹にメスを入れる先生…執刀医の先生…に
今更思い出してしまった小腸問題をお話ししました…。

「せっかく手術をするのだから、問題があるなら放置できませんね…。
 悪い部分は取り除かないとね!!
 この部分が今回の場所か、他にも悪い部分があるのか調べる為に追加で検査しましょう!!」


がーーーん。

ど、ど、どんな検査なんですか、追加の検査って…。

「お尻からバリウムを入れて検査します。」

ま、ま、まさか…ゾンデの肛門編ですか?

「ゾンデほどきつくはないですよ(微笑)」

ゾ、ゾ、ゾンデの肛門編…。
凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹凹 (凹み×無限)

でも、まだ、ここまでは何とか心の糸は細くも、繋がっていました。

* ゾンデ肛門編には食事制限も付いてました。もちろん、下剤もね(涙)
a0090451_14453749.jpg
前日の朝、昼、夜の食事はこのレトルト軍団です(涙)



病院から帰宅後、私にゾンデの肛門編の検査を追加した執刀医の先生に伝えなけらばならないことがあり、
外科外来に電話しました。
その電話に出た看護師さんが私の細く繋がっていた心の糸をバッサリ容赦なく切りました。
普通の精神状態なら 「ちぇっ」 で済んだことかもしれませんが、
こんなおちゃらけた私でも今の精神状態はデリケートです。
イヤと言うほどの検査を受け、いつ行われるか分からない手術待ちの身。
黒う●ち問題が始まっていつの間にか2ヶ月が経ち、お疲れモードでもあります。
そんな私に、電話の向こうの看護師さんは事務的な冷たく感じる口調でいいました。

「どのような内容ですか?」

内容を伝えると、

「先生に伝えたところ、わかりましたとのことですので。」

あ、では…と、補足事項を伝えようとすると、私の言葉を途中なのに遮り

「病院ではよくあることですのでお聞きしなくても分かります。」

あ、そうですか…でもあともうひとつ…

「ですから、お聞きしなくても分かります。」

溜め息が聞こえてきそうな口調で冷たくあしらわれ(思い込みかもしれんけど…)
張りつめていた糸が切れました。

こんな冷たい言い方しかできんような人のおる病院で私は腹を切るのか…。

実際切るのはその看護師さんじゃないし、
大きな病院だから二度と関わることはないかもしれん。

そう自分に言い聞かせたけど、今、何もかもがイヤになってます。
もう検査も受けたくないし、手術もしたくないし、逃げ出せるものなら逃げ出したいです。


さあ、どうやって気持ちを回復させようか…。
落ち込むだけ落ち込んだら、這い上がるのに時間がかかるから今踏ん張らねば…。
私は弱くない。

差し当たって…
吉川晃司の言葉を頭の中で繰り返してみよう…

「追い詰められた不利な状況下で
 戦う時に大事なのは
 負けない、逃げないという気持ちを
 強く持って対峙すること」

[PR]
by aloalo8 | 2013-11-09 14:52 | つぶやき | Comments(7)

バスケットボール大会!!

11月2日(土)
怪獣さま、人生初のバスケットボールの試合がありました。

始めて4ヶ月が経ちました。
サッカーと明らかに違って、バスケに対する情熱は本物?なのか?
ダムダム…とドリブルの練習や、シュートの真似をしたりと…自主トレに励んでいます。
あ、だからと言って特別に上手な訳ではありません(笑)
でも、これまでにやって来たスポーツの中でヤル気に関して言えば、
バスケットが群を抜いてることは確かです。

楽しくスポーツにに親しむことが一番!! そう思うから、いいんです…上手じゃなくても。
とは言っても、上手になりたい!! そう思って頑張ってもらいたいし、
悔しい気持ちを糧に、努力して欲しいというのも正直な気持ちです。
って、又しても色々望み過ぎやろ!! 


子供には多くを望んで努力しろとか、頑張れとか言うくせに、
私は完全に自分のことは棚に上げまくってます。
その証拠が…

室内のスポーツの撮影は、私の技術じゃ無理やった。

元々研究熱心じゃやないというか、何とかなるやろ…が染みついてしまってる私。
窮地に追い込まれて困り果てること多々。
それでも反省しないというタチの悪い私。
その結果、ピンボケ、ブレブレ、シャッターチャンス逃しまくりがてんこ盛り。
ちょっとは頑張れよ…と、自分に言いたい…。

努力も反省もしない私の散々な写真では、怪獣さまの頑張りを表現できませんが…
図々しく頑張りショットを載せまくります。(はい、恥知らずです、私)

* 渡すもんか!!
a0090451_1445523.jpg



* 応援だって気を抜きません。
a0090451_1451647.jpg



* そのままGO!!GO!!GO!!
a0090451_1454458.jpg



* よこせっ!!
a0090451_146154.jpg



* よし!! カット成功!!
a0090451_1464099.jpg



* 速攻だっ!!
a0090451_1475480.jpg



* 超速攻だ!!!!!
a0090451_1481530.jpg



怪獣さまも頑張りましたが、私も頑張りました!!
早起きしてお弁当♪
やっぱり手作り弁当はいいね、最高さ!!(誰も言ってくれんので自分で言ってみる…)
a0090451_1484935.jpg


そしてこの方…
バスケに興味もなければ、ただただ退屈なだけのプリンセス。
朝から夕方まで一日中付き合わされ退屈でたまらない結果、応援そっちのけでゲームに没頭。
女の子なのにいくらなんでも、イスの上であぐらはいかんやろ…。
a0090451_1416984.jpg


最後にひとこと…
私の写真じゃ伝わらんのが残念ですが、怪獣さま、本当によく頑張りました。
そして、親の欲目で「やるじゃん!!」を言わせてもらうと、
ガード?がすごく上手でした。
上手というか、爆笑級にウケました。涙が出るほど笑いました。
幼稚園児と小学生1~2年生で結成されたチームなので、殆どの子供がボールを手にすると油断?します。
その隙を狙って前から、後から、「バシッ!!」とボールを叩き奪い取る。
セコイっちゅーか、なんちゅーか、そんなシーンを何度も見てたらおかしくてたまらなくなりました。
と、同時に、ちゃんと状況を把握しとるやん!!と、親バカ炸裂。
炸裂ついでにもうひとつ。パスも上手かった!!
味方の動きをちゃんと見ていてちゃんと届くパスをしていました。

あと…小さく記録しておこう…。
怪獣さまのチーム、全敗でした(涙)
次は絶対負けん!!
[PR]
by aloalo8 | 2013-11-04 14:14 | 子育て | Comments(6)