約1ヶ月前のことです。
出張先でやっさんは喉に痛みを感じました。

「やべ、風邪ひいたかいな…喉が痛い。」

やっさんは普通に風邪をひいたと思い、いつものように?

「ま、アルコール消毒すりゃー治るやろ。」

と、出張メンバーと共に、2日間、食事兼飲みに出かけました。

ところが、いつもの風邪による喉の痛みとは若干異なっていました。
痛みは日に日に増し、唾を飲む度に強烈な痛みが走ります。
しかし、ここは出張先…どうすることもできません。
痛みに耐えながら仕事をこなすやっさんの元に、会社から福岡に戻ってくるように命が下りました。

しかし、安心しないで下さい。
仕事内容が変わるだけですよ。(って、意味分からんが…)

人員不足の為に山の仕事からスタンバイの仕事に変更になっただけでした(涙)
それでも、自宅には帰れると、やっさんはホッとしたそうです。

私は痛みにめちゃくちゃ弱く、ちょっとでもどーかあったら病院に行くのですが、
やっさんは私とは真逆…少々のことじゃ病院に行きません。
そのやっさんが、出張から引き揚げて、こっちでの仕事が終わると速攻で病院に行きました。

診断の結果は 扁桃炎。

原因が分かって安心したのも束の間。
本当の地獄はここからでした。

痛みは更に増し、喉は焼けるように痛み、水はもちろん、唾を飲み込むのも、いちいち覚悟せねば飲み込めません。
福岡に帰っては来たものの、人員不足の補充で帰って来ているので、仕事は休めません。
数日してようやく休みが取れ、やっと自宅でゆっくりすることができたのですが、
痛みは相変わらずでした。

その時の血液検査の結果のなのですが…
a0090451_17531260.jpg
CRP(炎症や感染症の指標となる数値)が 21.82 もあります!!
基準値が0.30以下って書いてあるのに 21.82 です!!

その時はさら~っと流した(流すなよ)後で調べてみると…

15.0~20.0 重体な疾患の発症の可能性が検討される範囲。
10.0を超えると入院を勧める。
20.0を超えるとかなり悪い。

など、入院レベルみたいなことが書いてありました。
やっさん、ものすごくおおごとやったっちゃん!!
それでもやっさんは痛みに耐え続け、食べたくても食べれないっていう悲惨な目に遭いながらも、
全く痩せることなく、約2週間かかって完治しました(涙)


そんなやっさんの、2015年の出張日数を計算してみました。

160日。

一年の半分近く出張でした…(涙)
本当に本当にご苦労さまでした。

そんなやっさんの体と心を癒すにはアレしかありません。
そう、ハワイです、ハワイに行くしかありません。(って、自分が行きたいだけやろ)
10月まで待てんし、どげんかして早く行かなかいな…(やっぱり自分が行きたいだけやろ)

ハワイはさておき、
来年はもっと家族で過ごせる時間が増えますように…
それが無理ならハワイに半月くらい行かせてやって…(って、自分がやろーが!!)



今年も、こんな役に立たないブログの訪問に来て下さった方々…
本当にありがとうございました。
来年はもう少し情報を発することが出来るよう…と言いたいところですが、
恐らくそれは無理な話しで、自己中心的なことになるかと思われます。

それでは皆様、また来年!!

a0090451_17532354.jpg




[PR]
by aloalo8 | 2015-12-29 17:57 | | Comments(2)

メリークリスマス!!

今年のクリスマスはとても寂しいクリスマスとなりました…。

やっさんが出張でいません。
プリンセスの誕生日の翌日…19日から出張に行き、28日まで帰ってきません。
怪獣さまとプリンセスが生まれて、やっさんのいないクリスマスは初めてです。
やっぱり、家族が揃わないとテンション上がりません…。
そのせいか、飾り付けはツリーと玄関のリースのみです。

あ、いや、コレはあります!!

a0090451_00032362.jpg

晃司さまのエンジェルチャイム♪
やっぱり、これは必需品です。


やっさんは不在でも、パティーはやります。
でも、イマイチ気合が入らないので、地味なクリスマスパーティーとなりました。

料理はチキンを焼いただけ。

a0090451_00033625.jpg

って、チキンがよー見えんやないか…。


おにぎりを可愛く雪だるまにしてみました。

a0090451_00034910.jpg




ケーキは頑張ろうと、気合を入れたのですが…
なんとも微妙な残念な出来栄えでした(涙)

a0090451_00040562.jpg

怪獣さまとプリンセスから

「おかーさん、サンタの顔はダメやろー。
 顔を切るとよ。サンタさんが可愛そうやろーもん。」

と言われました…。
た、確かに…(涙)


一番困ったのが、シャンパンが飲めないこと。
私、シャンパンを開けきらんとです(涙)
シャンパンが開くときの 「ポンッ!!!!!」 が超苦手で、思わず耳を塞ぎ目を思いっきり閉じるとです。
そんなわけでこれで我慢しました(涙)

a0090451_00042496.jpg
ビールにこのグラスは変やろ…と、自分に突っ込みを入れながらふと横を見ると…
もっと変な人が…

プリンセス、グラスに大好きなトマトを入れて飲んで?いました。

a0090451_00043815.jpg

↑ここまではクリスマスイブのお話し。



翌日も…再び寂しく3人でパーティーです。
チーズフォンデュを食べたあと…
二夜連続のケーキはどうかと、フルーツにしてみました。

a0090451_00045680.jpg

これもワンパターン化していますが、頑張ったケーキよりウケが良かったです(涙)




来年は家族揃ってクリスマスを過ごせますように…。

a0090451_00051115.jpg

a0090451_00052331.jpg





[PR]
by aloalo8 | 2015-12-26 00:13 | 子育て | Comments(0)

12月18日は、プリンセスの7歳の誕生日でした。

a0090451_15141333.jpg

身長 122cm
体重  23kg
怪獣さまと違ってパンパンしてます(爆)

将来の夢は、怪獣様同様、洗脳から解けておらず、飛行機のパイロットか…医者。
って………
なんですとー!! 医者ーーーっ!!
なんで? なんで医者?
も、も、もしかして… 
プリンセスは救急車で運ばれる私の姿を見たことがあるので、
おかーさんになにかあったら自分が助けたい!! とでも思ったのか?
なんて優しいんだ…(涙) ← 勝手な思い込み
きっとそうに違いない!! と、本人に確認してみたら…

「なんとなく、チョッパーみたいな医者になりたいなぁ~って思ったと。」

え?
あ… そ、そーゆーことね。
感動秘話ではないのね…   ち~ん。

あ、ついでなんですけど、
なぜ家の中で靴?って思われるかもしれんので、一応書いておきます。
履いている靴は…生まれて始めて買ってもらった、新品ホヤホヤのバスケットシューズです。
めちゃくちゃ嬉しいみたいで、シューズが体育館デビューするまでという約束で、スリッパ代わりに?履いてます。
本人曰く、このシューズを履くと、ジャンプ力が増すそうです。


誕生日の日は、プリンセスの食べたいというタコスでお祝いしました。
またタコスかよ…って感じなのですが、コレ、お金はかからんのですが、手間がかかって仕方ありません。
ケーキも作らないかんし、大変とです。(同情を誘ってみる…)


タコスの皮を髭にして、サンタクロースの真似をするプリンセス…

a0090451_15142597.jpg


食事の後は例のアレです。

a0090451_09242776.jpg


これまたワンパターン(涙)
他に演出ないのかよ…って感じですが、ないので割ります。

しかし、今回は少しバージョンアップしております。

a0090451_15190624.jpg

垂れ幕?を追加してみました(笑)
で、怪獣さま、大人になったのか?便乗割りをしませんでした。
今までしつこく誰の誕生日か分からんくらい、二人で何回も割っていたのに、
今回は、プリンセスが2回割るだけで終了しました。


ケーキです。

a0090451_15191774.jpg


吉川晃司さまの誕生日は、どんなケーキにしようかと数日悩むのに…
全く悩まず、行き当たりばったりなので、毎年同じようなケーキになってしまいます(涙)


a0090451_09244007.jpg
ロウソク消しは、音痴×3人で歌いました。
向かって右側のケーキは、やっさんの後輩からの頂き物です。
プリンセスと怪獣さまの目線が、右側のケーキをガン見してます…よね…。
ま、負けたのか…私(涙)


毎年同じことの繰り返し…
飾り付けも、ケーキも、くす玉も同じ。
悪いなぁ~と思いつつ、思うだけ。
終いにゃー、「これが我が家のスタイルだ!!」と、開き直る…。

でも、プリンセスの作文の最後の2行を読んでホッとしました。


「まいとしたのしい誕生日をむかえられて、うれしいです。」

a0090451_15194044.jpg



元気にすくすく育ってくれて本当にありがとう。
つい、ガミガミ言ってしまうけど、プリンセスは小さいながらに、
勉強もスイミングもピアノもバスケも、本当によく頑張っていると思います。←親バカ

プリンセスの7歳が素敵な年になりますように…。



[PR]
by aloalo8 | 2015-12-21 09:40 | 子育て | Comments(0)

小学3年生の怪獣さまも、小学1年生のプリンセスも、ほぼ毎日宿題が出ます。
2年生までは親が宿題のチェック…まる付けをしなければなりません。
3年生になると、学校で、みんなで答え合わせをするようになり、
親は宿題をちゃんとやってるかのチェックだけでOK牧場になります。

っちゅーか、3年生にもなると、回答なしにまる付けやら恐ろしくて出来ません。
普通のお母さんはなら出来るかもしれんけど、おバカな私には無理です。
答えが分かっても、説明は出来ない自信があります(涙)
どっぷり専業主婦な私は、日々おバカさが増し、最近ではおバカ+ボケという、
最強の組み合わせで、脳年齢は実年齢よりプラス20歳くらいじゃなかろーかと思います。

そんなことを感じているある日、プリンセスの宿題のチェックをしていて、
「私、マジ大丈夫か?」 と、不安になりました。
見づらいとは思いますが、この↓問題をスラスラ解くことができませんでした(号泣)

a0090451_10511513.jpg

じゃんけんをしてどーした、こーしたっていう問題なのですが、少なくとも3回は読み直しました。
っちゅーかさ、小学1年生って、こんな難しい問題を解きよると?(え?難しく感じるのは私だけ?)


まだまだあります。

問題  くみに なる ことばを (     )に かきましょう

① あたたかい かぜ。

② たかい 山。

③ 大きい さかな。

くみ? 組み? なに? 何? 組みって何?
チームのこと? 仲間ってこと?
それなら…

①( ぬくい )   ②( 大きい )   ③( 太った )

あれ? ①( ぬくい )は方言なのか? …それさえも分からん(涙)

暫くして、プリンセスが問題を解き始めました。
すると、何も迷うことなく、スラスラと書き始めました。

① あたたかい かぜ。 → ( さむい )

② たかい 山。    → ( ひくい )

③ 大きい さかな。  → ( ちいさい )

え?組みって、反対語のこと?
マジ?

反対語だとしても…プリンセスの回答の ① は間違っとるので、
アドバイスをしたら( つめたい )に訂正しました。
しかし、組みって…そんな使い方すると?
違うやろ!! って言いたいところですが、私も自信ないし、プリンセスの回答を尊重することにしました。

翌日、プリンセスがも持ち返った宿題のプリントを見ると、
先生の大きなはなまるが書いてありました。
ああ、プリンセスを信じて良かった…。

更に…
私、ちゃんと宿題のチェックをしているつもりなのですが、
先生は、私のミスっちゅーか、適当さをっちゅーか、見逃しません!!
さすがプロです!!
1年生の書く字は、間違いと、下手くその区別が微妙で、イマイチ分かりません。
特に、「シ」「ツ」「ソ」「ン」はどーしたものか…。
なので、まーこれくらいは良いかろう…と、丸をつけていると、訂正されてることがよくあります(爆)

色の塗り方もちゃんとチェックしてくれていて…
a0090451_12223348.jpg

私は深く考えずに、数が合っとるけんいいいや!!で、丸をしました。
それより、メロンの柄が違うので、塗ったらいかんっちゃない?
リンゴも白くなって…それじゃ梨やん… って、そっちの方が気になりました。

しかし、改めて見ると、プリンセス、塗りが超雑やん。

こんな具合におバカな親がいるから、先生は気が抜けず、大変やろーなー。
こんな所でなんですが…心より感謝申し上げます。


そんな数多くの問題を巻き起こす宿題プリントの隅っこに、保護者のサイン欄があるのですが、
いつの頃からか?我が家のサイン欄がエキサイトしてます(笑)
決してふざけているのではなく、頑張って宿題をしたプリンセスへのご褒美(余計なお世話?)のつもりで、
書いたのがきっかけなのですが、書いているうちに止めるきっかけがなくなってしまったというか…

a0090451_10505427.jpg

a0090451_21352062.jpg

こんな事する暇があったらちゃんとチェックしろよ!! と、先生から突っ込まれそうです。
って、そう思うならもっと真剣にチェックしろよって話しですよね…。






[PR]
by aloalo8 | 2015-12-04 14:18 | Comments(2)