Nコーチとのお別れ…

怪獣さまはスイミング(月)、バスケ(金)
プリンセスはスイミング(月)、ピアノ(水)、バスケ(金)と、お習い事をしております。
お勉強系がないってことはスルーして下さい(笑)

その中で最も長く続けているのがスイミングです。
あ、長く続けているからって、上手かどうかっていうのは本人の名誉のために控えさせていただきます(笑)

スイミングを始めて約4ヶ月経った頃の怪獣さま(6歳)
a0090451_15095100.jpg
ビート版を持ってキックの練習をしていました。
現在は4泳法をマスターし、タイムアタック中です…。(くそー、ま、負けた…)



スイミングを始めて約4ヶ月経った頃のプリンセス(4歳)
a0090451_15084474.jpg
水の中で目を開ける練習をしていました。
現在はクロール、背泳ぎ、平泳ぎをマスターし、間もなくバタフライ目前です…。(嗚呼、ヤバい…ま、負ける…)



スイミングスクールでは、奇数月に昇級テストがあります。

「2回続けて落ちたらアクシオンやぞ!!」

※アクシオン→ 別のスイミングスクールで、なぜか?怪獣さまもプリンセスも嫌がる

と、毎回脅すのですが、運よく?テスト合格し続けております。
っちゅーか、脅されても文句も言わず、やめたいとも言わず…テストに合格するより、そっちの方がすごいような気がする。
私なら間違いなく、「そげん言うならやめてやる!!」と言います。 

怪獣さまもプリンセスも、スイミングスクールに、仲の良いお友達が通っているわけでもないし、
やっさんと私に散々脅されても、これまで一度もやめたいと言わなかった理由は…
優しく親切なコーチの方々のおかげなんでしょうね…。

そんなコーチの方々には、いつも感心するのですが、
大勢いる教え子、それも週1回しか会わない子供の名前を覚えておられます。
それだけではなく、子供と親の顔が結びつくって…超能力者の集団か?と、ビックリ仰天です。
面接時に記憶力テストでもあるんですかね?

そんなコーチの方々に教えて頂き…何を血迷ったか、プリンセスの将来の夢が

水泳のオリンピック選手

と、大暴走を始めました(爆)

頑張って泳いでいるとは思うけど、暴走し過ぎやろ。
あ、いや、でも、夢を見ることは大切なことやし、応援するよ。
がんばれプリンセス!!(って、どっちよ)

しかし、そんなプリンセスの大暴走気味の将来の夢に、陰りが出るような出来事が起こりました。

プリンセスの憧れ、大好きなNコーチの転勤です。

プリンセスだけでなく、我が家全員には痛恨の一撃でした。(やっさん便乗)
私は、またまた、勝手に親戚のおばちゃん気分の血が騒ぎ、
一人で慣れない土地に行くって大丈夫やろか…寂しくないやろか…と、心配で心配で…。

何かの間違いであって欲しいのですが、どうやら間違いではないようで、
スクールの日でもないのに会いに行き、記念写真を撮らせてもらいました。
a0090451_15092472.jpg
色は白く、お肌スベスベでツルツルのスッピンNコーチ。
やっさんも一緒に写りたかったらしいのですが、変態と思われたら恥ずかしいいとでも思ったのか、
言い出せんやったらしいです(爆)
可哀想なので、卒業の時のクラス写真に休んでしまった人のアレで載せてやることにしました。

Nコーチはいらっしゃいませんが、
他にも優しくて親切で頼りになるコーチがたくさんいらっしゃいます。
スイミングスクールは ルネサンスイオンモール福岡 へ!!
将来、オリンピック選手も夢じゃないかもですよ(笑)

あ、コーチの方々…スクールの宣伝をしたから、私の背泳ぎを何とかして下さい。
え?こんな小さい記事じゃダメ?
嗚呼、背泳ぎ…心が折れるのが先か諦めるのが先か…


っちゅーか!!
Nコーチに、aloalo8オリジナルの「キャサリン魔除けキーホルダー」をプレゼントするの忘れた!!
a0090451_15100237.jpg
え?なんですって?
こんなキーホルダー渡したら不幸が訪れるって?(←やっさんの声)
私、家の鍵に付けとるけど、幸せ絶好調やが!!
なら、何でハワイがキャンセルになったんじゃ(←やっさんの声)
う…………。


こうなったら?やぶれかぶれだ!!
プリンセス、目指すは東京オリンピックだ!!




 


[PR]
by aloalo8 | 2016-11-30 15:15 | 子育て | Comments(2)

溶岩トンネル その1

もう、どうでもいいような気もしますが…
書くことにします。(書くんかい)

去年のハワイのお話です。
そうなんです、まだ終わっとらんやったとです。



2015 Hawaii - Vol.25  滞在6日目(2015.5.9)


今回のハワイ旅行は6泊8日でした。
っちゅーことで、今日は最終日です(涙)

朝からテンション低めな我が家…。
a0090451_16011086.jpg
誰ひとり口にはしませんが、心の中でつぶやいています。

「帰りたくない…。」


しかし、みんなの気持ちが一致したからと言って、滞在日数が延びるわけでもなく……
どう過ごそうと確実に残すところ一日しかないわけで……
その最後の、ハワイでの貴重な一日を無駄に過ごすわけにはいきません。
どう過ごすかは自分たち次第です。(自分で自分に言い聞かせる)
っちゅーことで、

さぁ!! テンション上げていくぜぃっ!!

で、無理矢理?テンションを上げて向かうのは、
ずーーーっと気になっていた  です。

去年、初めてハワイ島に来た時から気になっていたのですが、
ついつい後回しになってしまって、気がつきゃー最終日になってしまいました。


その「穴」はコナ空港から車で5分?くらいの道沿い(Queen Ka'ahumanu Hwy)場所にあります。

「穴」に到着して周囲を確認しましたが、「立ち入り禁止」などの標示は無かったので、
入ったらダメな場所ではなさそうでした。(多分)
でも、観光地でもなんでもなさそうな「穴」なので、自己責任の元、侵入することにしました。


a0090451_16012113.jpg
かなり大きな「穴」です。


「穴」に入るには、まずこの急斜面を下らなければなりません。
a0090451_16013123.jpg
めっちゃ楽しそうでワクワクしてきました!!


ワクワクの止まらない怪獣さまは、ひとりでガンガン進みます。
a0090451_16014147.jpg
「穴」の奥はトンネルのようになっています。


これは入らないかんやろ!!(ワクワクMAX)
ゴツゴツした溶岩の中を突き進みます。


中は薄暗く…
a0090451_16015142.jpg
舗装?されてるような道が現れましたが、ほんの数メールのこと。


そびえ立つような岩(溶岩)の壁があったり…
a0090451_16021022.jpg

空が見える場所があったり…
a0090451_16022232.jpg
歩いても歩いてもワクワクが止まりません!!


ワクワクも止まらないのですが、溶岩トンネルも止まりません。
来たってことは帰らないかんってことに気づき(遅っ)、微妙に焦る…
ちょうどいい感じの出口を見つけたのでトンネルから脱出することにしました。
意外と根性ないのよ(爆)

a0090451_16023264.jpg


疲れたようなオッサンが見えるが…気のせいだろうか…


さぁ、皆の者、光の方に向かって進むのじゃー!!




つづく……







[PR]
by aloalo8 | 2016-11-12 16:12 | Hawaii | Comments(4)